BY28は、SAKE LOGGERで醸す。

酒造りをもっと効率的に、クリエイティブに。

事前申し込みはこちら

ご登録いただいた酒蔵の方に優先してご案内いたします。
2016年11月に公開を予定。

主な機能

1

温度・湿度管理センサー

麹、酒母、醪づくりにおける温度推移を、無線センサーと小型コンピュータを使いサーバに自動送信。

2

スマートフォンで確認

スマートフォンやデスクトップで、いつでもどこからでもリアルタイムに温度状況を確認可能。異常値が発生した際にアラートをプッシュ通知でお知らせ。

3

経過簿入力・保存・出力

センサーから出力された温度推移のデータはサーバに蓄積され、経過簿として保存、出力が可能。

4

データの蓄積・分析

温度推移や各種指標を入力することで、経過簿と味の相関関係を分析することが可能。

SakeLoggerは、日本酒造りにおける温度管理を安価な小型コンピューターと温度センサーを使い、酒蔵からデータをクラウドに送信し、スマートフォンやデスクトップで効率的に閲覧、入力、書き出しができるシステムです。